新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドライン

新型コロナウィルスの流行に伴いお客様の安心安全を考慮し
「新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドライン」を作成致しました。

こちらのガイドラインは公益社団法人日本ブライダル
文化振興協会・一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会が発表した
ガイドラインを基に作成したものです。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

ガイドラインに込めた想い
すべては最高の一日のために

新型コロナウィルスによって私たちは沢山の悲しみに触れ、多くのことを学びました。
今まで「当たり前」と感じていたことが「当たり前」ではなかったという事実
「当たり前」にできないことの不自由さともどかしさを私たちは知りました。

制限のある生活というものは人を生きづらくします。
感染拡大に伴い、人々は他者との関わりを避けるようになり
今まで「当たり前」に行っていた結婚式もなかなか行うことが難しい状況となりました。

結婚式とは、本来大切な人達に囲まれ祝福される最高に素敵な一日です。
それが「当たり前」に行うことができないということは
新郎新婦様にとってとてもつらいことだと思います。

ただ結婚式をしたいだけなのに、ただ幸せになりたいだけなのに
どうしてそれができないのかと苦しんでいる新郎新婦様に寄り添い
「できない」と一緒に嘆くのではなく「できる」方法を考え
一緒に前向きに歩んでいきたいとわたしたちは考えます。

そのために、楠倶楽部のガイドラインをつくりました。
こちらは、結婚式に関わるすべての人が安心・安全に過ごすことができるよう
お客様をお迎えする環境や従業員の行動など細かく定めた指針です。
こちらを基に、安心・安全で幸せな一日を共につくっていただけたら幸いです。

楠倶楽部

館内衛生

  • 館内清掃・消毒

    館内清掃・消毒

    お客様のご来館前にしっかりと館内を清掃・消毒いたします。また、お手洗いにはペーパータオルやアルコール消毒液、手洗いのご案内等を設置します。

  • 館内換気

    館内換気

    挙式・披露宴会場や控室などの窓や扉を開け、出来る限り常に換気をし、空気を入れ替えます。

  • 手指消毒

    手指消毒

    館内複数個所(玄関・会場入口・お手洗い等)にアルコール消毒液を設置し、ご来館時に手指消毒をお願いしております。

従業員

  • 健康管理

    健康管理

    従業員は出社前に自宅にて検温を行い、発熱や咳などの症状がある場合は自宅待機とし、出勤いたしません。

  • マスクの着用

    マスクの着用

    結婚式に関わる全ての従業員(サービススタッフ・カメラマン・美容師等)は常時マスクを着用いたします。

  • 手洗い・うがいの徹底

    手洗い・うがいの徹底

    従業員は出勤時及び勤務中においてこまめに手洗い・うがいをし、手指消毒を行うことを徹底いたします。

ご列席者へのお願い

  • 健康管理

    体調確認

    以下に該当する場合にはご参列をご遠慮いただきたく、招待状にご案内の短冊を同封いたします。

    続きを見る

    以下に該当する場合にはご参列をご遠慮いただきたく、招待状にご案内の短冊を同封いたします。
    ・感染症陽性の方との濃厚接触がある場合・同居家族や身近な方に感染が疑われる方がいる場合・発熱や風邪の症状のある場合・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある場合

  • マスクの着用

    マスクの着用

    ご列席の方にはご来館時にマスクの着用を求め、お食事や写真撮影など、マスクを外す必要のある場面を除いて、マスクを常時着用していただくよう、招待状に案内の短冊を同封いたします。

結婚式当日

  • 受付

    受付

    人が密集しないよう、受付の場所を複数個所にする、もしくは、受付時間を分けるといった対応をいたします。また控室の場所は複数箇所に分けます。

  • 写真撮影

    写真撮影

    集合写真を撮影する際は全員並んでいただき形が整った状態で、シャッターをきる直前にマスクを外していただくよう、スタッフからご案内いたします。また、スナップ写真撮影の際も、カメラマンから「もっと寄ってください」といった声掛けはいたしません。

    続きを見る

    集合写真を撮影する際は全員並んでいただき形が整った状態で、シャッターをきる直前にマスクを外していただくよう、スタッフからご案内いたします。また、スナップ写真撮影の際も、カメラマンから「もっと寄ってください」といった声掛けはいたしません。

  • ソーシャルディスタンス

    ソーシャルディスタンス

    披露宴会場内では、できるだけテーブルとテーブルの間の間隔を空け、同じテーブル内の席の間隔を空けるため各卓3~5名でご着席いただきます。

illustration by kohiro hanamura