6年目のウエディングドレス

2020/09/20

日差しのきれいな9月の土曜日。

イザナキルームのガーデンにて人前式が行われました。

 

 

樹齢千年の大楠が見守るイザナキルームのガーデンは緑に囲まれ、木漏れ日がきらきらと輝く、とても気持ちのよい空間です。

 

05

 

緑とゲストの皆様の想いに包まれた、ガーデンでの”人前式”は神前式とはまた違った魅力があります。ご新郎新婦様はご家族の皆様の優しいまなざしやご友人様の祝福の笑顔と、向かい合い誓いをたてます。

 

緊張の中、入場されご参列の皆様のお顔を見たとき、新郎新婦様はどんなお気持ちでしょうか?

 

ご家族様や、ご友人の皆様の想いと向き合って、ふたりの誓いを言葉にしていただきます。

 

これまでのふたり。

これからのふたり。

ご家族が増え、夫婦から家族へ。

 

人前式はそれぞれのご夫婦や、家族のかたちに寄り添って、行うことが出来ます。

 

 

この日、お集まりいただいたのはご両家のご家族様と、親しいご友人様お二人。15名様程の少人数様でのご結婚式でした。

 

この日のためにご新婦様が選ばれたウエディングドレスは、繊細なレースが美しく、ご新婦様にとてもよくお似合いでした。日差しが透き通ったベールも、ご新婦様の魅力をより引き立てます。

 

20200905%e8%9b%b9%e3%82%87%e6%8f%a9%e8%8f%b4%e4%bb%99%ef%bd%ae%e3%83%bbyohaku-photo_data289

 

気持ちの良い風の吹き抜けるガーデンで、お父様にエスコートをされながらのご入場。ご新婦様の手をご新郎様へと託し、お父様はご着席されます。温かく見守る様子と、少しだけ淋しいようなお父様の表情が印象的でした。

 

Processed with Focos

 

20200905%e8%9b%b9%e3%82%87%e6%8f%a9%e8%8f%b4%e4%bb%99%ef%bd%ae%e3%83%bbyohaku-photo_data416

 

15

 

20200905%e8%9b%b9%e3%82%87%e6%8f%a9%e8%8f%b4%e4%bb%99%ef%bd%ae%e3%83%bbyohaku-photo_data085

 

10

 

20200905%e8%9b%b9%e3%82%87%e6%8f%a9%e8%8f%b4%e4%bb%99%ef%bd%ae%e3%83%bbyohaku-photo_data358

 

おふたりが声を揃えて”誓いのことば”を読み上げます。

緊張されながら一言ずつふたりで読み上げる様子、はにかんだ笑顔のご新婦様。おふたりとも、とても幸せそうでした。

 

指輪の交換では、おふたりのお子様がリングガールとして指輪を運んでくれました。リハーサルでは、少し恥ずかしがっている様子でしたが、本番では堂々と可愛い笑顔で、指輪をパパとママのもとへ運んでくれていました。

 

 

人前式のあとは、ご両家ご家族様と親しいご友人様とのお食事会。

みなさまで一つのテーブルを囲んで、お食事をお楽しみいただきました。アットホームな雰囲気の中で、新郎新婦様も皆様と一緒に、リラックスしてお食事を楽しまれていました。

 

 

”結婚”という誓いを、かたちにして伝える。

 

新郎新婦様とゲストの皆様の想いに溢れた、とても素晴らしい結婚式でした。

 

このたびは誠におめでとうございます。

おふたりの末永いお幸せと、お子様の健やかな成長を心よりお祈り申し上げます。

 

20200905%e8%9b%b9%e3%82%87%e6%8f%a9%e8%8f%b4%e4%bb%99%ef%bd%ae%e3%83%bbyohaku-photo_data290

 

07