いまあらためて名前の由来を

2021/09/02

いまあらためて名前の由来を 

 

「楠倶楽部」 

結婚式場としては珍しい 

名前だと思われる方も多いのではないでしょうか 

tkc100kei006

 

名前の由来は 

浜松八幡宮にある樹齢千年の楠 

「雲たちの楠」から 

同じように長く愛される場所へとの想いを込め

「楠」を 

 

結婚式から始まる出会いを大切に 

その時だけではなく 

八幡様と共にいつでも 

また人生の節目で訪れていただきたい 

そんな想いから、 

つながりをイメージする 

「倶楽部」を組み合わせ

 

「楠倶楽部」と名付けられました 

the_kusunokiclub032

 

 

世の中のありとあらゆるものに「名前」があり 

名付けた人の想いがあります 

 

結婚式を迎える皆さんにおすすめ 

しているのは、あらためてご自分の 

名前の由来を聞いてみること 

小学校の授業で聞いたことがある方も 

多いと思いますが 

これから結婚式をするお子さんから 

あらためて名前の由来を聞かれたとき 

親御様はその当時とはまた違う捉えかたをされ 

様々な想いに気持ちを馳せられるのでは 

ないでしょうか。 

 

 

結婚式はその日だけでなく 

そこまでの時間自体もかけがえのないもの 

「振り返る」時間お是非大切になさってみてください 

some025