garage × THEKUSUNOKICLUB 施工日

2016/11/01

 

 

先日のブログでもご紹介させていただいた

豊橋のgarageさんとの中庭造り。

本日最終施工日となりました。

 

八幡宮の森と調和しながらも

クスノキクラブらしい中庭。

難しい依頼ではありましが、流石のgarageさん

想像以上の仕上がりです。

 

クスノキクラブ専属フローリストの小栗も一緒に作業して

大きな刺激をうけたようです。

 

コンセプトは「アートフォレスト」

garageさんがこの場所に来られて感じた

ネイチャー(自然)とクスノキクラブから感じる

遊び心をアートとして、あまり小物などを置かず、わざとらしくなく表現されています。

(クスノキクラブが昔、アートフォレスタ浜松八幡宮という屋号名だったのは偶然です(笑)

img_5972

 

img_5953

 

 

img_5981

 

 

img_5935

 

img_5934

 

 

話をお伺いして面白いと感じたのは、

今日が完成じゃないいということ。

春になり草花が伸びてきて、石を隠したり、大きな樹木とのバランスが

取れてきてはじめて完成するとのことでした。

生きているものだからこその、面白さや奥深さを感じる一日となりました。

 

まだまだお願いしたい箇所もありますが、小栗とアイディアを出しながら

いつかまたgarageさんへお願いする時に恥ずかしくないように

この中庭や会場のガーデンを育てていきたいと思います。

 

そんな素敵なgarageさん、来月、東京六本木ヒルズで行われる

「東京ハーヴェスト」という収穫祭イベントでもそ装飾を担当されるそうです。

新しいことに、楽しく挑戦されていて素晴らしい。

 

クスノキクラブでも今年から来年にかけて、

皆さんに喜んでいただけるような仕掛けをたくさん考えています。

 

またご報告します。

 

garageさんありがとうございました。

 

img_5928

 

生駒