【concept story】

2017/01/09

THE KUSUNOKI CLUBのコンセプトストーリー

 

1900年代初頭。

イギリスから日本へ渡ってきたとある夫妻。

世界中を旅してきた夫妻が

引き寄せられるようにこの地を訪れます。

そこで出会う、樹齢1千年の大楠。

人々を優しく見守るこの楠に魅了された夫妻。

この地の魅力を沢山の人々に知ってもらいたい。

そんな想いを持ち、クラブハウス

「THE KUSUNOKI CLUB」は誕生しました。

そんなTHE KUSUNOKI CLUBの館内は

この地に残る日本や東洋の文化と

世界中を旅してきた夫妻が集めた各国のアンティーク

調度品が融合し時代と文化が交錯した空間に。

 

・ウエディングサロンは書斎。

・ウエイティングルームは歴史を知るギャラリー。

・イザナキルームはファミリールーム。

・クモタチルームは要人があつまるボールルーム。

をイメージしています。

 

そんなストーリーになぞらえ

クモタチルームのシャンデリアは

豪華客船クイーンエリザベス号のオリエンタルルームのを

担当した職人に作成してもらったものです。

 

img_0670

 

img_0678

ストーリーに紐づいたクスノキクラブの魅力。

少しづつご紹介させていただきます。

 

 

 

生駒